効果や匂いについて|納豆菌のサプリメントや血糖値を下げるお茶で健康を維持

納豆菌のサプリメントや血糖値を下げるお茶で健康を維持

男の人

効果や匂いについて

栄養補助食品

アリチアミンの効果

にんにく卵黄とは、文字通りにんにくと卵黄とを混ぜて作られた健康食品です。具体的には、にんにくと卵黄とを柔らかく蒸して、それらをつぶしながら混ぜ、ペースト状にしたものを小さく練り固めることで作られています。にんにくにはアリシンが、そして卵黄にはビタミンB1が含まれているのですが、これらは結合することでアリチアミンとなります。そしてこのアリチアミンには、疲労を回復する作用とスタミナを増強させる作用とがあります。さらには代謝量も増え、脂肪燃焼率が高まるという効果も期待できるのです。働くことで疲れている人や、メタボリックシンドロームに悩む人は、現在非常に多くなってきています。そのためそれらを解消することのできるにんにく卵黄の需要は、高まっていくことが予想されています。

匂いを発生させない工夫

にんにくを使って調理したものを食べると、口から独特の匂いが発生しやすくなります。これは、先述したアリシンによって生じる匂いなのですが、アリシンから作られるアリチアミンもやはり、匂いを発生させます。この匂いによりにんにくを食べることができないという人もいるため、多くの食品メーカーが工夫してにんにく卵黄を作っています。具体的には、胃で溶けずに腸に到達してから初めて溶けるカプセルに入れたりしているのです。アリシンの匂いは胃から立ち上ってくるので、カプセルに包まれた状態で胃を通過すれば、匂いは発生しません。それでいて、アリチアミンは腸で吸収されるので、先述したような効果はしっかりと出てくるわけです。そのためスタミナをつけたくてもにんにくの匂いが気になるという人から、にんにく卵黄は高い人気があります。